介護保険外の関わり

無条件の関わりをすごく大事にしています。
今回の出会いもただ、僕に興味を持ってくれた高山さんが呼んでくれて、時間も丁度空いていたので会いに行ったわけです。

「見返りがあるから行く」「得を求めて行く」ということではありません。
そうやって知り合った人は波長が合えばすぐ無条件の仲になります。間違いなく僕はそう思っています。

逆に条件付きで出会う人は、相手からその条件がなくなると会わなくなると思います。
僕は高山さんと無条件に出会いました。この旅でもいろんな人と無条件の出会いをしました。そうやって出会った方々がどんな人になろうが、中身が変わらなければずっと会いたいと思えます。

 

子供のとき、理由なんかなくシンプルに、一緒にいると楽しかったから友達だった。そんな感じです。
高山さんと出会い、おかげで洞爺湖という素晴らしい場所を知った。高山さんのステキなお知り合いまで紹介してくれた。

 

そして僕にとってめちゃめちゃ勉強にもなり、しかもめちゃめちゃ楽しんだ。なのに、そのうえ5円まで頂いた。しかも、お土産やお昼まで頂いた。( 今そのお土産をバクバク食べています。ありがとうございました。)

 

高山さんは「普段こんなに散歩したことないから楽しかった」と言ってくれた。僕は高山さんといて楽しく、一緒に出したいから更衣を手伝って、一緒にご飯を食べたかったから食事に出掛け、一緒にお店に入りたかったから店前の段差のお手伝いもした。

介護保険でアセスメントをした結果だとか、頭で考えてこの人にはこういう事が必要だからやった。とかそんな小難しいことなんかじゃなく、ただシンプルに皆で楽しい時間を過ごしたいと思ったからやった。それだけ。

 

理由や条件を求める必要なんかない。その場にいた皆が幸せな時間を過ごせたと思う。間違いなく僕は幸せだった。どちらも幸せな関わりこそが福祉だと思う。
この旅で学び、経験し、介護保険ではない、新しいカタチを作れる気がする。

 

WAKAFUKUのグループでは、こういった福祉・介護に対することを自分の頭で考えて楽しく気ままに綴っています。前向きに考えている方はぜひWAKAFUKUへ。Facebookグループはこちら

福祉・介護職じゃない方もぜひ入ってね(^^)

 

~5円ヘルパーのSNS~

インスタグラム
いいね×1グラムの北海道米が支援されます。
ブログ
ハートが10個につき、1個のレトルトカレーが支援されます。
Facebook
Twitter

 

~北海道米スポンサー:スポットウォーキング代表 平間さん~
「楽しむことを諦めない」をかかげ、介護現場にラジオパーソナリティー、バリアフリーに特化したグルメサイトの運営など新しい福祉を北海道から発信する熱血介護福祉士。

https://spotwalking.com/

 

↓ボタンとハートのクリックお願いします(^^)

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

ハート16
Loading...

コメントを残す