新婚早々、日給5円になったヘルパー

大阪の介護施設や在宅現場で介護士、責任者として勤務。

介護現場では、教科書通りにいかないことも多く目に見えない勉強の連続であることを痛感。
小手先の技術や勉強なんかよりも芯の部分から学ぼうとすることこそが介護福祉を理解するうえで大事なのではないかと感じる。

そして、介護福祉が地域や施設・現場によって多種多様なことを知る。一概に何が正しいかが分からず..むしろ共通の正解なんてないように思う

様々な現場の空気を実際に肌で感じて介護福祉をもっと勉強したい!という想いが強くなり、新婚早々に会社を辞めて2018年4月からキャンピングカーで日本一周の旅へ。


100か所を超える事業所へ訪問、1000人を超える介護職・医療職の方々と交流させて頂く。
5円で働いたり,見学したり,
たくさんの方から学んだことを、これからの現場や社会に対して活かしていきたい!


社会ではまだまだひよっこ,それでも想いは一丁前。
者の成長のために、5円(ご縁)雇ってください!!

※2018.12難病発症のため一時中断。




Facebook

Twitter